西陵会(福岡市立福岡西陵高等学校同窓会)は、会員相互の親睦を図ると共に、母校の発展に寄与することを目的としています。
2016年3月(平成27年度)には38期生が卒業し、会員数も15,000人を超えました。
様々な活動を通して、「つなぐ 支える 育む」を実践してまいります。

お住まいの住所および氏名に変更のあった方は、下記ページより変更の届出を行っていただけます。
ご住所変更届出ページ

西陵会Facebook
西陵会Facebook

2016年度「飛翔」vol.29の発行に伴い、WEB上からご覧いただける最新版のPDFをアップロード致しました。

「飛翔」PDFダウンロードページより是非ご覧ください。

今春、第38期生が卒業し、西陵会会員も15,000人を超えました。
新会員を迎えての新年度、西陵会総会・懇親会の日程等が決まりましたのでお知らせいたします。
皆様、スケジュール帳に是非、予定を書き入れてください!

【第35回西陵会総会】
 日時:平成28年5月15日(日)13:30〜
 会場:福岡西陵高校 セミナーハウス
【第35回西陵会懇親会】
 日時:平成28年8月6日(土)17:00〜
 会場:ホテル モントレ ラ・スール福岡
    (福岡市中央区大名2丁目8番27号 ℡:092-726-7111)
 会費:特別会員・1~34期生=5,000円 35~38期生=2,000円
 幹事期:8期生、18期生、28期生、38期生

開催日が近づいておりますが、たくさんのご参加、心よりお待ちしております。
ご参加のお申し込みは、このHP内「各種行事参加申込」よりお願いいたします。
たくさんのご参加、心よりお待ちしております。

平成28年3月19日、前日からの雨が降り続く中、在校生・教職員・保護者・卒業生合わせて約250名が参加、10回目の記念すべき「母校を磨こう」を挙行いたしました。
また、今回は母校創立40周年最後の締めくくり行事でもあり、NHK福岡放送局様、テレビ西日本様、RKBラジオ様、西日本新聞社様が取材にお越しくださいました。
多くの皆様のご尽力の賜物と心より御礼申し上げます。
ご参加の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございます。

同窓会サポートシステムとは幹事の皆さんの依頼により、同窓会の案内の発送を西陵会が代行するというものです。何期生の同窓会で日時と場所を教えていただければ、西陵会が往復ハガキ代を負担して、その詳細を該当の卒業生の皆さんにお送りします。
出欠の返事が記載された返信ハガキは幹事の皆さんに直接届くことになります。
連絡の煩わしさのために、同窓会の開催を躊躇していた幹事の皆さん、ぜひご活用ください。
尚、返送されたハガキは同窓会終了後に西陵会へ提出をお願いします。新たな情報を元に会員名簿を充実させていきたいと思います。
ご利用になる場合や不明な点、ご質問は、西陵会のWEBページの「問い合わせ」をご利用ください。

福岡西陵高校の卒業生は14,500人を超え、西陵会も発足37年で大所帯になってまいりました。
当初から西陵会は永年入会費制度を採用しておりますが、毎年の卒業生からの入会金だけでは、母校支援を始めとする活動費の捻出が厳しくなるのは明らかと考えられます。今後は卒業生からの会費徴収も検討材料になるかと存じますが、結論を導くには、それ相応の議論と時間が必要になることと推察しております。

役員会といたしましても、拠出の必要性を充分に検討し、公明正大な会計業務に余念無く取組んでおりますが、更に皆様からのご理解とご支援を頂戴できれば幸いです。

母校と在校生への支援、そして未来へ向い西陵会が繁栄していくことにご賛同いただけます方は、下記口座へのご入金、どうぞよろしくお願い申し上げます。
尚、お預かりした寄付金は「西陵会寄付金受入要領」に基づき、大切に使わせていただきます。

※振込口座のご案内※
西陵会への寄付を願える場合には寄付金受入要領をご覧頂いた上で下記の方法にて 
よろしくお願い申し上げます。

振込先 : 福岡銀行 福岡市庁内支店 普通預金 1047788
口座名 : 西陵会会長 下川智紀 セイリヨウカイ カイチョウ シモカワトモノリ

*尚、依頼人名の頭部に○○期 (例:24キ セイリョウ タロウ)と打電をお願いします。
*本会への寄付行為は税法上の寄附金控除の対象にならないことをご了承ください。(西陵会が任意団体のため)

1. 本会は本要領に基づき、寄付金を受入させていただきます。
2. 寄付金は、本会の趣旨にご賛同いただいた上で、所定の要領での納入をお願い致します。
3. 寄付金の使途につきましては、本会会計監査を経て、総会の決算報告時に報告させていただきます。  寄付者への個別報告は致しませんので、予めご了承ください。
4. 本会への寄付金につきましては、税法上の寄付金控除対象外になっております。
5. 一旦受入ました寄付金につきましては、いかなる理由があっても返還致しかねますので、
  予めご了承ください。